不動産
不動産購入
不動産売却
企業情報
会社概要
スタッフ紹介
ご案内
サービス紹介
お客様の声

資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせ

ご所有の不動産を無料査定しませんか?

メール査定お申込みフォーム

01

Q&A

Q.不動産の価格はどのように決まるの?

不動産の価格とは

ひとことに不動産の価格といっても不動産には多数の価格が存在します。売却するにあたり、売主様は公表されている価格がどんな価格なのか、知っておいたほうが良いでしょう。

①路線価
相続税や贈与税の課税基準となる土地の価格の事。
毎年1月1日を評価基準として国税庁が8月に公表する。

②固定資産税評価額
固定資産税などの税金を計算する基準となる価格。市町村では土地や家屋について「固定資産課税台帳」に価格を登録している。3年ごとに評価替えを行う。

③公示価格
国土交通省が公示する標準値の価格。毎年1月1日時点の時価を不動産鑑定士が評価し
3月下旬に公表する、周辺の土地取引の指標(目安)とし、公共用地取得の基準となる。

④基準地価
都道府県が7月1日時点の基準値の価格を9月下旬に公表。調査方法および、その他は公示価格とほぼ同様。

⑤実勢価格
過去の成約事例や現在売り出し中の販売事例が一番重要にとなります。